DYNO BIKE

DYNO BIKE

ダイノバイク

ダイノバイクは、バイクのパワーをテストするために開発された、慣性/ブレーキを組み合わせたダイナモメーターです。このコンピューター化された診断システムは、ロードバイクやレースバイクのパフォーマンスの詳細を詳細に監視するために不可欠です。(後軸負荷装置”リターダー”標準装備)

大きなローラーと渦電流ブレーキ(80 kg * m)の並外れた効率のおかげで、この組み合わされたダイノは、数馬力からスーパーバイクの大きな馬力(回収抵抗計測によるエンジン出力)までのバイクの非常に正確で再現性のあるパフォーマンス性能を評価することができます(500馬力以上も計測可能)。特定のプリセットRPM /速度でエンジンを安定させる機能により、ワークショップの機器から利用できる測定ツールまたは診断ツールを使用して、正確なキャブレターセッティング、インジェクションチューニングから、モーター駆動車を簡単に実行できます。
計測スタートも設定した回転数で自動計測開始、また計測が終了すると自動ブレーキによって安全にリアホイールが減速されます。

ダイノバイクは、最大重量1000kgのあらゆる負荷条件に適応するように開発されています。さらに、床からの高さがそれほど高くないため、長さ140 cmのスロープで簡単にアクセスできるため、狭いスペースにも設置でき、2100mmまでのバイクをテストできます。安全装置は、手術および実際の作業に最大限の自由を残すことにより、個人の安全を保護します。ブロッキングバイスは、ローラーの中心での自転車の位置を最適化するために微調整することができます。
中圧の強制換気システムは、5.5kWまたは7.5kWの接線ファン(オプション)を介して機能し、インバーターにリンクすることもできます。これにより、エンジン冷却とエアボックスの適切な加圧(RAM圧)に適切な気流と空気速度を供給することができます。

回転数を計るための”配線を繋ぐ”ことからも解放されます。
ダイノバイクは配線を繋ぐ必要はありません。実際の後軸サイズからギア、スピードを割り出して回転数を割り出します。
タイヤのサイズを入力するだけで自動換算、または実際の寸法を入れる事も可能です。今までのようなカウルを外す作業なども必要なく、どのモデルでも簡単に設定する事が可能です。

管理ソフトウェアは、カスタマイズされた方法で取得したデータを分析し、最大8つのテストを比較できます。ユーザーは、エンジン出力を計算するために出力損失を評価することを決定することもできますが、テストの自動保存手順と急速な減速を伴う連続サイクルで、ホイールでデータを取得することもできます。さらに、いくつかのオプションの特定のセンサーにより、環境圧力/温度、エンジン水/油温、排気ガス温度、広帯域による空燃比などのデータを取得できます。

主な特徴

  • ホイールでの最大出力と関連する曲線のグラフ
  • 最大エンジン出力と関連グラフ
  • ホイールのトルクと関連グラフ
  • エンジントルクと関連グラフ
  • 一定のRPMでのシミュレーション
  • 一定速度でのシミュレーション

ユーザーフレンドリーなソフトウェアおよびハードウェアなしには、ノートPCで作業することができます。

デジタル表示グラフの両方のおかげで、測定値を評価することができます。チャート上でカーソルを動かすと、関連する値が自動的に表示されます。

DynoBikeに含まれているDYNOTUNEデバイスを使用すると、ソフトウェアを使用してラピッドバイクモジュールを直接自己再マッピングできます。

DFMTFの技術仕様
ホイールでの最大出力 400 kW (約545馬力)
マックス・スピード 時速376km
ホイールの最大トルク 800 Nm (約82kgm)
ローラーの直径 400mm
ホイールベース 1200/2100 mm
最大荷重 1000kg
ファンの可変速度 α(OPT)
吸収された電力 2.2 Kw
床に設置するダイノ寸法 650 * 395 * 1670 mm
床に設置するダイノ寸法(スロープを含む) 4200 * 395 * 1670 mm
床に設置するダイノウェイト(モジュールのみ) 320kg
床に設置するダイノウェイト(スロープ付属) 570kg
各種データ取得キット
油温センサー(°C)/ H2O(°C) 0-150ºC
排気ガス温度センサー(k) 0〜1.000ºC
ブースト圧力センサー(バー) -1.00 + 3.00
酸素センサー広帯域  0-5 Vcc
吸気温度センサー -10- +60ºC
ファンキット(オプション機器) ファン4Kw ファン5.5Kw ファン7.5Kw
ファン技術仕様諸元
電力 4 kW 5.5 kW 7.5 kW
電源電圧 230/400 Vac 50Hz 230/400 Vac 50Hz 230/400 Vac 50Hz
対気速度 時速90km 時速200km 時速260km(RAM圧コントロール)
平均気圧 2.9バール 75バール 85バール
エアフローレート 17000m³h 1800m³h 2100m³h
寸法 1200 * 800 * 1400 mm 780 * 465 * 895 mm 780 * 465 * 895 mm
インバーター管理 α(OPT) α(OPT) α(OPT)
重さ 165kg 140kg 175キロ

測定データは、DIN 70020、EGW 80/1269、ISO 1585、SAE J1349、JIS D1001の規制に従って、統合された気圧ユニットを介して収集および標準化されます。

オプション

5.5kW遠心ファン                             7.5kW遠心ファン                  ファンのアクティブ管理のためのインバーター

       

コントロールコンソール                        ワイドバンドラムダ                     DYNOTUNESWアクティベーション

        

PAGE TOP